プラント事業部

プラントで使用される製品(鋳造品をはじめ鍛造品及び製缶品)の製造や
メンテナンス及び修繕時における非破壊検査や調査について
最新の機器を揃えて、お客様のさまざまニーズにお応えします。

的確な非破壊検査や調査を行うことにより、
製品を破壊せず安心安全なモノづくりが出来ます。
また、
製品の状態を各段階で調査することで
製品の長寿命化を実現でき、
環境(SDGs)にも貢献出来ます。

プラント現場の他、工場や内作場での検査も対応致します。

法令点検、自主点検、追跡調査、実験、試験等に対応致します。ご相談下さい。

検査対象物

鋳造品
  • タービン関係部品
  • コンプレッサー関係部品
  • バルブ関係部品
  • ポンプ関係部品 など
製缶品
  • 圧力容器
  • 熱交換器
  • 架台
  • 配管 など

検査方法

超音波探傷試(UT検査)

検査対象物内に超音波を伝播させ、内部の欠陥の検査・評価や、板厚を測定する方法です。

主にブローホールや融合不良等の溶接欠陥、

板材においては材厚測定、ポロシティや二枚割れ等の検出、評価を行います。

・JIS Z 2344 (金属材料のパルス反射法による超音波探傷試験方法通則準拠



【主な適用対象物】

・配管類(溶接内部検査、管厚測定)

・塔槽類、熱交換器等製缶品(各種母材や溶接の内部検査、板厚測定)

・タンク(底板・側板・屋根板・ヒーティングコイル等の連続内部検査、板厚測定)

適用材質:炭素鋼、ステンレス鋼等

磁気探傷試(MT検査)

製品を磁化し、磁粉を適用することにより製品表面や表層部の品質状況を確認することが出来ます。

磁気により表面に開口している割れなどの欠陥有無を検査する方法です。

JIS Z 2320 1-3準拠(極間式)


【主な適用対象物】

製品の溶接部、母材補修部など

・配管類

・塔槽類、熱交換器等製缶品

・タンク(底板、側板、タライ等)

適用材質:炭素鋼



法令点検、自主点検、追跡調査、実験、試験等に対応致します。ご相談下さい。


極間法以外の方法もご相談下さい。

画像1

浸透探傷試(PT検査)

製品表面に溶剤を適用することにより、製品表面の品質状態を確認することが出来ます。

カラーペイントを使用し、表面に開口している割れなどの欠陥に染みこませて、欠陥有無を検査する方法です。

JIS Z 2343 1-6準拠


【主な適用対象物】

以下の製品の溶接部、母材補修部など

・配管類

・塔槽類、熱交換器等製缶品

・タンク(底板、タライ、屋根板等)

適用材質:炭素鋼、ステンレス、黄銅、チタン等


設備運転中の低温(010℃)・高温下(400℃以下)の検査も対応致します。

放射線透過試験(RT検査)

検査対象物に放射線を照射し、内部の欠陥の検査・評価する方法です。


主にブローホールや溶け込み不良等の溶接欠陥の検出、評価を行います。

・JIS Z 3104 (鋼溶接継手の放射線透過試験方法) 準拠

・JIS Z 3106 (ステンレス鋼溶接継手の放射線透過試験方法) 準拠


【主な適用対象物】

以下の製品と箇所

・配管類(溶接内部検査)

・塔槽類等製缶品(母材補修部や溶接内部検査)

・タンク(直結弁等の溶接内部検査)


適用材質:炭素鋼、ステンレス鋼等 


※その他材質はご相談ください。

その他

弊社は非破壊検査の専門会社では御座いますが、
この他に協力会社と連携し、
鋳造品や製缶品の製造から品質保証まで一貫して請け負っております。

また、弊社には上級鋳造士や溶接管理技術者(特別級)や国際溶接技術者(IWE)もおりますので
製造や不具合に関する御相談や、困難と言われている鋳造品の
溶接補修等の対応も可能となっております。

この他にも製造時に必要となる
溶接(管理)や熱処理等も請け負っておりますのでまずはご相談
ください。

製造
  • 鋳造品
  • 製缶品
溶接管理
  • 溶接施工試験(WPQT)
  • 溶接施工記録(WPQR)
  • 溶接施工要領書(WPS)
  • 溶接現場管理
品質保証
  • 非破壊検査(UT,MT,PT,RT,ET)
  • 検査書の発行
溶接
  • 製作
  • 補修
  • 肉盛
  • 修繕
熱処理
  • 焼きなまし(焼鈍)
  • 焼入れ(水、油)
  • 焼戻し

検 査 事 例 メンテナンス点検 検査事例

プラントメンテナンス点検

法定点検に基づいた、保守点検業務

前回の調査結果と比較し与寿命を診断します。
※写真(右)
水圧鉄管 減肉調査 超音波板厚測定
※写真(左)
圧力容器タンク 溶接部浸透探傷試験
プラント1
プラント2

CONTACT お問い合わせ

どんな些細なお悩み・ご質問でもお気軽にご連絡ください。